ハワイ旅行のスタートは羽田空港

ハワイ・オアフ島、プチリッチ旅行のスタートは羽田空港

私の中でハワイ旅行が身近になった1つのキッカケが・・・羽田−ホノルル線就航です。
成田と違って仕事を思う存分、気が済むまでやり遂げてから飛び立てる!ってなんて便利なの!って思ったほどです。
※私の場合、成田の場合は仕事を17時ごろ切り上げますが羽田の場合は、21時ぐらいまで仕事できます(笑)

 

さて、今回利用するのはJAL(日本航空)です。それもビジネスクラスでのフライトになります。
2年前にANA(全日空)のビジネスを利用したとき以来です。
久しぶりのビジネスって、ちょっとワクワクしますよねぇ〜。

 

羽田空港に到着した私が一番最初にしたことは・・・『海外Wifiをレンタルすること』
携帯電話をiPhoneにしてからは必ず借りるというお約束行為です。
無料Wifiが充実している海外でも、借りることによるメリットは高いと思っています。
その理由は・・・
@困ったときにすぐに調べられる
A道案内にはグーグルマップでナビしてもらえるので便利
B現地での待ち合わせ、日本にいる友人とはLINEの無料通話で話す
など、スマホを使えばある程度の困難は一人で立ち向かえます!

 

ただ、ネットに繋がっていることが前提なので・・・Wifiをゲットすることは私にとっては旅の必須要素。

 

 

チェックインはビジネスクラスカウンター。
JALは無料受託手荷物は2つ(23キロ)まで。ビジネスは3つ(32キロ)になります。
アメリカ系航空会社になると1つのケースもあるので、帰りに買い物をする人は要注意です!
私は、リモワのスーツケースにリモワのミニスーツケースを入れて行きは1つ(スーツ・イン・スーツケース)
帰りは、リモワのスーツケース2つです。

 

一緒に羽田から飛び立つ友人達はまだ到着していないので、一人チェックインして出国審査へ。
無事に出国した後は、サクララウンジへ

 

羽田空港の国際線にJALは『ファーストクラスラウンジ』と『サクララウンジ』二つのラウンジを持っています。
サクララウンジはビジネスクラス搭乗者以外にも、グローバル会員なども利用できるので、いつも混雑気味です。

 

ただ、私がここを利用したかった最大の理由は仕事帰りの疲れを洗い流せる 『シャワールーム』です。
シャワーを浴びて、飲み物を飲んだり、カレー食べたり、ダラダラとラウンジを利用していると友人達も合流し始めました。

 

そして飛行機に乗った途端すぐに寝る準備(笑)
だって、この時点ですでに0時を過ぎてますもん。時差ぼけを少なくするには飛行機に乗ったらすぐに寝ること!

 

フルフラットに近いシート

羽田発はフルフラットに近いシートを搭載している最新機種が運航

次のページ>>ホノルル空港到着

女友だちとオアフ島観光!プチ豪華ハワイ旅行記ブログ目次

ハワイ・オアフ島旅行記

ハワイ旅行1日目

ハワイ旅行2日目

ハワイ旅行3日目

ハワイ旅行5日目

ハワイ旅行6日目

リンク